先日、西野監督が率いる、サッカーワールドカップ日本代表が発表されました。今回は、日本代表の中で最年少でもある植田直通さんの情報をご紹介します。

植田直通は、結婚しているの?ということに関しては、まだ独身ということだそうです。

植田選手は、見た目がけっこう男らしい顔立ちで、しかもけっこうイケメンです。

サッカーの試合では、その男らしいルックスや、ルックスどおりの男らしい性格で、身体能力を生かした相手フォワードにいやがられるようなプレーが持ち味です。

その男らしさに対して、女性に対してはシャイなようで、そのギャップがあるため、女性から人気も高いみたいです。そうなると、もう彼女はいるのでしょうか。

しかし、ネット情報をいろいろ調べてみたのですが、残念ながら植田選手の女性情報を見つけることはできませんでした。

情報があったとしても、「植田選手の彼女はいないみたいです。」というような情報が多いようです。

植田選手は未来の日本代表を担うとまでいわれている選手ですが、やっぱり世間的にはまだまだ認知度が低いこともあって、そういった情報はあまり流れていないのでしょう。

ワールドカップで活躍したら、女性たちも放っておかないのではないでしょうか。凄くモテそうなので、かなり気になりますね・・・。

今後の情報に期待しましょう!年俸については、鹿島アントラーズに入団したばかりの2013年は、360万円だったそうです。(金額についてはいずれも推定)

1年目は、Jリーグの出場がなかったので、2年目の2014年も同額の360万円だったということらしいです。

2年目からはレギュラーとして出場したので、3年目には1000万円になったようです。

そして、今年(2018年)の年俸は24歳にして、2000万円とも3000万円とも推定されています。

参考にみると、2017年のJ1リーグの平均年俸は2313万円だそうです。

トップはレアンドロ選手(ヴィッセル神戸)の1億6000万円、続いて遠藤保仁選手(ガンバ大阪)の1億5000万円ということらしいです。

間もなく開幕するワールドカップロシア大会で、すばらしい活躍してほしいと思います。

そこでの活躍が、海外移籍につながるかもしれません。

植田選手が興味をもっているドイツのリーグをはじめ、海外では日本よりも年俸が高いところがたくさんありますし、ワールドカップで活躍していくのであれば、倍増も現実的な話ではないでしょうか。

日本に残るにしても、ぜひ1億円プレーヤーを目指してほしいと思います。

そして、素敵な伴侶と出会って、ますますサッカーに打ち込んでほしいと思います。