間近に迫りましたFIFAワールドカップロシアですが、本当に楽しみですね。

電撃の監督交代劇もあり、新体制のもと注目の代表選手が発表されました。

選ばれた選手のみなさんは日ごろの成果を十分に発揮し、私たち国民を大いに喜ばせていただきたいですね。

世界と戦う彼らは、競り勝つ肉体と精神を維持するためには日ごろからの鍛錬は欠かせません。

そんなストイックさを要求される選手たちのプライベートな部分とか気になったりしますよね?

そこで今回の代表選手の中から、複数ポジションができ、職人とも言える守備で注目される遠藤航選手について掘り下げていきたいと思います。

●遠藤航は結婚しているの?

サッカー選手の奥様といえばタレントやモデルなどのきれいな人が多いというイメージがありませんか?

遠藤航選手にも、かわいいと評判の愛実さんという奥様がいるそうです。

高校を卒業した後、高校の同級生だった奥様に猛アタック、見事交際をスタートし、なんと19才という若さで子供を授かり結婚に至ったそうです。

以前奥様といっしょにテレビ番組に出演されていますが、とてもきれいな方でうらやましいかぎりです。

プロのサッカー選手として実績を積み重ね、現在では3人のお子様に恵まれており順風満帆とも言えるのではないでしょうか。

アスリートにとって家族の支えは大きな力となるでしょうし、遠藤航選手の活躍もまた家族に支えられてのものなのでしょうね。

●遠藤航の年収はいくら?

先日、アンドレス・イニエスタ選手がスペインの名門チームFCバルセロナからヴィッセル神戸への移籍が発表され話題となりました。

同時に年棒32億5000万円という報道もあり、みなさん大変驚かれたと思います。

遠藤航選手の年棒について調べてみました。

遠藤航選手の年棒は6000万円だそうです。

Jリーガーの平均年棒が約2600万円とのことですので倍以上ということになります。

イニエスタ選手には遠く及びませんが、遠藤航選手も年棒が大きくアップするような実績を今後も積み重ねていってもらいたいですね。

以上、遠藤航選手の気になる部分に迫ってみました。

ちなみに、遠藤航選手は高校在学中の2010年に湘南ベルマーレの2種登録選手となり、2011年トップチーム昇格、2015年に浦和レッドダイヤモンズへ移籍されています。

日本代表になってからは、2009年にU-16日本代表に初めて選ばれ、その後現在に至るまで代表メンバーに名を連ね続けています。

2016年のリオデジャネイロオリンピックでは主将として活躍しました。

まさに輝かしい経歴ですね。

今回のワールドカップでもぜひ遠藤航選手には日本チームの勝利のために大活躍してもらいたいですね。